歯科衛生通信

令和2年4月号 カムカム通信

2020/04/01

歯のコト・口のコト 
~ 災害時のオーラルケアのすすめ6 ~

 【はじめに】避難所などで、口腔ケア用品・水・電気などに不足がある状況を想定した内容も含みます。
 種々の代用品などを紹介しておりますが、これはあくまでも緊急措置として使用するものであり、長期での連用は危険を伴う場合もあります。
 物資の供給が安定した時点で、適切な方法へ変更するようにお願いします。
 数回に分けてご紹介していきますが、非常に、大切な内容ですので熟読し、災害に備えてしっかり準備をしておきましょう。

(10) 入れ歯を使用している場合のケアは?

 人前で『入れ歯を外すのが恥ずかしい』『水が不足している』などの状況が考えられますが、できれば『毎食後』少なくとも 『1日に1度』は、外して洗うべきです。
 【 入れ歯を口の中に入れたたままではきれいになりません 】また、あまり意識されていないでしょうが、入れ歯は食べるためだけでなく、【飲食物や唾液を飲み込む時にも役立つ】ことが知られています。
 また、入れ歯を外したままにしておくと、入りにくくなることがあります。
 水が不足している場合の入れ歯の清掃法として、『食器洗い用のスポンジや使い捨ておしぼり』のようなもので拭ってもらうのが良いでしょう。
 部分入れ歯では、針金の部分など、複雑な構造をしていることが多いので、その部分は、『歯ブラシや耳掃除用の綿棒』などで清掃します。
 なお、入れ歯を浸けておく『義歯洗浄剤』を入手できれば、ぜひ使用しましょう。
 ただし、義歯洗浄剤を充分に洗い流してから、入れ歯を口に戻すようにしてください。
 食器洗い用の中性洗剤で代用することもできます。

訪問コラム ~ 入れ歯にも歯石が付く!? ~

 入れ歯は本物の歯ではないのでむし歯になることはありませんし、歯周病になって歯が抜けることもありません。
 けれども、入れ歯にも歯垢がたまったり、歯石ができることはあります。
 一般的な入れ歯はレジンというプラスチックの素材でできています。
 プラスチックには吸水性があるため、水分を吸い込むときに細菌も一緒に吸い込むことで、細菌の塊である歯垢が付着しやすくなります。
 入れ歯に付着する歯垢は「デンチャープラーク」と呼ばれ、放っておくと歯石になってしまいます。
 歯石が入れ歯に付いてしまうと、自分で取り除くことは困難です。
 無理に取ろうとして入れ歯に傷を付けてしまうと、さらにデンチャープラークが付着しやすくなって、歯石の原因となります。
 入れ歯の歯石を予防するためには、毎日のお手入れが欠かせません。
 1日に1回は必ず入れ歯専用ブラシを使って水洗いして、汚れをしっかり落としましょう。

入れ歯にも歯石が付く!?

編集後記

 新型コロナの影響が本格化しました・・皆さんも不要不急の外出は避け、こまめな手洗いをして、感染防ぎましょう。

 旧年秋から【歯にまつわる故事や熟語】の歯科トリビアをご紹介しています。
 故事成句=故事(大昔の事件や由緒ある事柄)】を語源とするもの。
 今回は【異口同音 いくどうおん】です。今までご紹介した中では、比較的、会話に登場する四字熟語で、その意味は「多くの人がみな口をそろえて、同じことを言うこと。
 みんなの意見が一致すること」です。
 出典は中国の著、『抱朴子(ほうぼくし)』です。
 この書は4世紀前半に著されましたが、実は大変ユニークな書で、道教・神仙道の理論と実践(道術)の解説書で、妖怪図鑑といった趣です。
 また、「異口同音」は、その内篇からではなく、政治・経済・文明の批判の書であった外篇からの出典と思われます。
 皆様が日本歯科医師会会員の歯医者さんに、「むし歯と歯周病にならないためには、何に気をつければよいのでしょう」と質問されると、きっと多くの歯医者さんは“異口同音”に、「それは正しい歯みがき習慣を身につけることです」と応えることでしょう。

 編集 竹腰

ページトップ